妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

時代が追い付いてきました。口さっぱり。息すっきり。

 

f:id:WakWak:20170512080153j:image

 

サントリーさんの

 

 

新型烏龍茶の広告です。

 

 

口臭も烏龍茶で。

 

 

というアレです。

 

 

アイディア。口臭予防飲料。

 http://wakwak.hatenablog.com/entry/2015/03/16/233723

 

 

↑以前からあったアイディアですが、

 

 

 

機は熟しましたね。

 

 

 

口臭予防飲料、サントリーさん、よろしくお願いします。

 

 

幼少期の育て方が与える影響。

f:id:WakWak:20170511085247j:image


昨夜ホンマでっかTVでやっていました。

 

シェアです。

 

 


幼少期、親から何と言われたかで

 

 

その後の性格に反映されるとのこと。

 

 

幼少期に


「賢いね」

 

と言われ育つと賢い人の性格、思考に。

 

 

 

 

「可愛いね」

 

と言われ育つと可愛い人の性格、思考に。

 

 

 


「優しいね」

 

と言われ育つと優しい人の性格、思考に。

 

 

逆もまた、然りとのこと。

 

 

 

 

また、他人の親切を見ると

 

自分もしたくなるという

 

親切行動も1歳〜の環境によって育まれるとのこと。

 

 

 

血も大いに影響していると思いますが

 

幼少期の育て方も人の性格に

 

多大な影響を与えるんですね。

 

風邪以外に喉が痛くなるシーンは。

f:id:WakWak:20170510235816j:image

 

今年が初めてではないみたいですが。

 

 

中吊り広告で見ました。

 

 

龍角散さんの広告です。

 

 

 

祭りで声を上げて

 

 

喉を痛めたら、飲みましょう。

 

 


という

 

 

風邪以外に喉が痛くなる

 

  

シチュエーションは

 

 

どんなことがあるのか

 

 

と100くらい案を出した中で

 

 

この広告のアイディアも出たのだろうなぁと

 

 

想像します。

 

 

なんだかいいですよね。

 

2014年2月のメモ。雪の遅延を受けて。ここから学ぶこと。

f:id:WakWak:20170509114942j:image 

 

当時のメモです。

 


その日、東京で大雪が降り

 


都内の交通機関が軒並み麻痺したことがありました。

 


未だ覚えてらっしゃる方も多いと思います。

 

 


その時電車の中で

 

すし詰めになりながら

 

考えたことのメモです。

 

 


満員電車の中で扉が閉まったまま、

 

いつ運転が再開するか分からぬまま


長い時間待っていました。

 

 


パーソナルスペースが無い中で

 

普段はそんなことはないのに、

 

「いつ運転が再開されるか分からない」

 

ということが

 

不快で不安な気持ちを招き

 


閉所恐怖症的な

 

パニックになってしまうような、

 

気持ち悪く吐きそうな

 

そんな感覚、気分に少しだけなったのでした。

 

 


心が圧迫される感覚、というか。

 

 

普段はかなりプラス思考で

 

起きないことを考えたりしないのですが。

 

 


満員電車には

 

何かあればこうなる可能性が付きまとっている

 

ということ。

 


すごく怖いなぁと思います。

 


可能なら満員電車には乗りたくないこと。

 

とはいえ都心住まいで必要に迫られれば乗らざるを得ないわけで。

 

災害時の生存確率はぐっと下がるので

 

最近はサボりがちですが

 

小さい水を携帯すること。

 

ミニライトと携帯型バッテリーを

 

バッグに忍ばせること。

 

なんとなく先頭、最後尾の車両は遠慮すること。

 

これくらいは自衛しておかなくては

 

と思ったのでした。

 

貴重な体験をしました。

 


都内の交通麻痺は、ぜんぶ、、、。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2014/02/08/213106


私が小学校の教諭なら。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2014/02/08/153753


今日こそ歌うべきじゃないか。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2014/02/08/145134

 

役に立ちました。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2014/02/10/011831

 

雪の贈り物。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2014/02/26/005548

 

 

1日10分、心から感謝する。

f:id:WakWak:20170508084323j:image

 

久々に母親と話した中で。

 

 

 

1日10分、心から感謝する。

 

 

これをすると

 

 

幸せになれるのだそうです。

 

 

 

 

 

 

幸せだから笑顔になるのではなくて

 


笑顔でいるから幸せになる

 

 

というのと

 

 

同じことだと思います。

 

 

 


実践ですね。

 


感謝。

折角自由に白紙を埋められるのに。

f:id:WakWak:20170506235446p:image

 

偉そうに、勝手な上から目線で言いますと。

 

 


私は色んな漫画を読みます。

 

 

その中には、自分では思いもよらない発想の

 

 

面白い漫画がたくさんあるのですが。

 

 

 

 

しかし。

 

 

どの漫画も

 

 

重力に縛られているなぁと思います。

 

 


その目線で

 

 

パラパラとページをめくる限り

 

 

どの漫画も足は地に着いてます。

 

 

 

折角何もかも自由に

 

 

設定を決められるのに

 

 

いまの地球、重力の法則から

 

 

飛び出している漫画は見当たりません。

 

 

  

 

 


「地球の重力に魂を縛られるアースノイドめ!」@ガンダム

 


と、思わずこんな風にツッコミたくなったりならなかったり。

 

 

 

いえ、

 

宇宙漫画を読みたいという訳ではないのですが

 

 

自然法則とか気にしない目線でのお話つくりを

  

 

してみるという発想で 

 

 

アイディアを練ったら今までにないものが

 

 

出来そうな気がするのですよね。

 

 

 

 


ええ。

 

 

代案も出ないくせに

 

 

偉そうに済みません。

彼氏より頼りにしてる。

 

彼氏より

 

 

頼りにしてる

 

f:id:WakWak:20170505213226j:image

 

スマートフォン

 

 

 

 

 

何を意図しているかは

 

 

謎のままでした。