読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

No Talk , All Action !スタートアップウィークエンドヨコハマに参加し、得た教訓。

WakWakレポート 金言 WakWak Connector
f:id:WakWak:20150501192452j:plain

先日縁あってこんなイベントに参加しました。


スタートアップウィークエンドヨコハマ


その名の通り週末の3日間で、起業のスタートアップをしようというイベントです。



サービス企画を持ってる人とコーディングやデザインできる人が出会ってカタチにする試みの会です。



これがめちゃくちゃ面白かったです。


f:id:WakWak:20150501192715j:plain

流れはこんな感じです。




参加者が実現したいアイディアを1人1分ずつプレゼンする(しなくてもOK)。



参加者はプレゼンを聞いておもろい企画に投票。



得票上位(今回は)8案に絞る。



チーム決め。



参加者は先の8案のどれかのチームに入る(1チーム3-6名程)。



あとはチームごとに3日目の夕方にサービスや製品企画の発表を行う、というもの。


その間、どこで何をしてもOK。



企画が机上の空論とならず検証を実際に行いカタチにする様に動きます。



参加しないと醍醐味は伝わりませんが(レポ力が無いことを棚に上げます)




これだけ無い頭をフル回転する3日間は無く、



得難い経験をしました。




で、ここで、同じベクトルを持った最高の仲間が出来たんです。



前々から言っていることが実証されました。↓

その場所に相応しい(合う)人がいる。



我々のチームは優勝は出来ませんでしだか、

チームワーク部門では完全に優勝しました(※そんな部門ありません。他のチームの方々、済みませんf^_^;)。



これで締めても良いのですが、身にしみて得た教訓があります。



それは全日に渡ってファシリテーターの方が



「No Talk , All Action !

(御託はいい、兎に角動け!)」


と何度も訴えてくださり


会場全体も動きまくっていて


事実議論するより動くことで、予想しない結果が得られたりと


動くこと、そして失敗することが


新たな一歩を見出す、


成功に繫がる


確実で確かな道なんだと


実感したのでした。






ということで

ノートーク、


オールアクションでいこう思います。





出会いを与えてくれた望月さん、

きっかけをくれた佐藤さん、

石原さんはじめファシリテーター、スタッフの皆さん

チームチェーズのみんな

参加者のみなさん

ありがとうございます。

感謝。