妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

器。

f:id:WakWak:20170723113829j:image

 


人それぞれ器の大きさがあって。

 

 

それぞれの器に見合うだけの

 

 

人を幸せにできたら

 

 

いい。

 

 

 

 

できたら

 

 

誰もが

 

 

自分と

 

 

それ以外に1人、

 

 

 

笑わせたり幸せにできたなら

 

 

 

ステキですね。

 

 

 

 


私は自分以外

 

 

 

どれだけの人を幸せにできるかなぁ。

 

ONE PIECE連載20周年おめでとうございます。海外ドラマ実写化とキャストと。

f:id:WakWak:20170722111937j:image


まんがONE PIECE連載20周年、

 


誠におめでとうございます!

 

 

ルフィが17歳から19歳になる内に

 

 

連載当時ルフィと同年代だった私は

 

 

30後半のおっさんになってしまいました。

 

 

 


時の経つのは早いですね。

 

 

 


当時読切のONE PIECE

 

 

週刊少年ジャンプに掲載されて

 

 

面白いなぁと思ったのを覚えています。

 

 

その時はシャンクスの代わりにガープが麦わら帽子を被せていました。

 

 

 


それから程なくして、ONE PIECE週刊連載開始。

 


第1話を読んで

 

 

泣いて。

 

 

このまんがは集めようと思いました。

 

 

 


その日から今日に至るまで

 

 

ジャンプでコミックスで

 

 

リアルタイムに読みつづけて来ました。

 

 

 

私の人生のバイブルです。

 

 

まぁ幾度となく泣きました。

 

 

いくらでも語れます。

 

 

その辺りのネタや話はまた追って。

 

ONE PIECE系エントリ
http://wakwak.hatenablog.com/search?q=ONE+PIECE

 

 

 

 

今日のエントリはもう1つ。

 

 

本日発表の海外ドラマ実写化についてです。

 

 


アニメ化の時もそうでしたが

 

 

正直、やらなくても、、という気持ちです。

 

 


それぞれの頭の中にONE PIECEのイメージがあるので

 

 

どんなに良い配役でやったとしても

 

 

万人が満足するものはできる筈がありません。

 

 

少なくとも私は実物の人間が

 

 

演じた時点で誰がやっても

 

 

決して納得することはないと思います。

 

 

 

 

 

f:id:WakWak:20170722112046j:image


ただ、このキャスティングに限っては

 

 

画は観てみたいと少し思いました。

 

 

元々のモデルの人がやったなら(笑)

 

旅するアキュアくんを探せ。

 

f:id:WakWak:20170721084857j:image

 

電車内の広告です。

 

 

アキュアくんを探せ

https://www.acure-fun.net/cp/acure_members/trip_acure/sns_Flow.html

 

 

 

以前からこの手はありましたが

 

 

面白い試みだなぁと思います。

 

 

 

 

 

効果のほどは分かりませんが

 

 

この宝探し的な要素と

 

 

それをSNSで、発信、

 

 

つぶやきあう仕組みは

 

 

色々と遊べそうだなぁと思います。

 

 

 

 

生きてるだけで丸儲け。死生観が見えてきました。

f:id:WakWak:20170720222703p:image

 

 

今日は従兄弟の命日です。

 

 

 

お陰様で私は今日も生きています。

 

 

 


さんまさんが仰る通り、

 

 

何があっても、

 

 

 

 

生きてるだけで丸儲け、ですよね。

 

 

 

 

今日は頂点の日。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2016/10/03/081650

 

楽しむも苦しむも死ぬ迄のご褒美。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2016/02/09/080644

 

肉体があるか無いかだけの差。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2016/01/30/152700

 

死んでも寂しくない。
http://wakwak.hatenablog.com/entry/2016/01/08/082433


↑過去のエントリを見返すと

 


日々主義主張は違うのですが

 

 

なんとなくの

 

 

自分の死生観が見えてきました(そう考えようとしているといいますか)。

星野リゾートのヒント。

 f:id:WakWak:20170717235320j:image


以前、テレビ(か書籍)で

 

 

星野リゾートの星野さんの特集をしていました(出典忘れました済みません)。

 

 


その時のメモです。

 


シェアします。

 

 

 

自由度と情報を与えて試行錯誤を認める

 

 


社員が満足すればお客様を満足させられる

 

 


自ら選んだ客に120%を尽くせ

 

 

 

星野佳路氏

 

 

 

 

星野リゾート裏磐梯

 

 

日帰り温泉だけ、利用したことがあるのですが

 

 

一度泊まりたいですね。

大学のプロモーション案。必ず入学者を囲い込み、近い将来話題の大学になるアイディア。

f:id:WakWak:20170718111446j:image

 


こちらは電車内の広告です。

 


偶然見かけましたが

 


良いコピーですね。

 

 

 


この少子化の中で

 

 

全入時代、一部の有名上位校以外

 

 

入学者を確保することの大変さは

 

 

想像に難くありません。

 

 

 


これを見て思い付きましたが

 


入学者を限定するコピーの方が効くし

 


結果的に人が来そうな気がします。

 

 

 


ということで

 

 

国際学部のある大学であれば

 


これくらい言い切ってしまいたいものです。

 

 

 

『世界に行く人のみ、募集。』

 

 


『世界とビジネスする人のみ、募集。』

 

 


『世界を動かす人のみ、募集。』

 

 

 

 


更にアイディアとして

 

 

試験には必ず小論文と面接があり

 

 

論文のテーマは『世界と自分』。

 

 

面接では在学中に具体的にどう動いて

 

 

世界を変えるのかを、問われる。

 

 

入学後は、1年ごとに

 

 

自分の決めた道に向けて敷いた

 

 

マイルストンについて進捗を報告する講義がある。

 

 

 


まぁ起業ばかりで

 

 

まともな企業勤めするサラリーマンは仕上がらなそうですが。

 

 

 

 

 

むー。 

 

どうにもコピーセンスがありませんが

 

 

汲んでくださればと。

 

 

 


大学の経営側なら

 

 

確実にこういうことを仕掛けると思います。

 

SoftBank M&A戦略。

f:id:WakWak:20170717235116p:image


孫さんのやられて来た

 


ソフトバンクさんの

 


戦略と会社経営の流れです。

 

 

 

めちゃくちゃすごいのでシェアします。

 

 

https://maonline.jp/articles/sb

 

 

 

日本の企業でよかったなぁと思いました。