読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

目を引く手段としてのアンバランスさ。

 

f:id:WakWak:20170124082509j:image


先日電車の中で

 

 

 

キャップの空いた午後ティーストレートのペットボトルを

 

 


傾けて中身が溢れそうなまま持っている女性がいました。

 

 


その方が可愛いかったことも追い風(そこだよ理由は)で

 

 


その溢れそうなペットボトルの蓋はいつ閉めるの?と

 

 


なんだか閉めるまで気になってしまいました(可愛いかったからでしょ)。

 

 

 

これを見て。

 

 


まぁ言われていることでもありますが

 

 


相手に印象付ける手段を改めて感じました。

 

 

 


そつなく完璧な人より

 


どこか1つ、アンバランスさを感じるような

 

 

抜け感というか

 

 

ツッコミ所を作るというか。

 

 

 


その方が

 

 

相手から何だか気になってもらえたり

 

 

勝手に距離が近づいたように思ってくれたり

 


親近感を持たれたり

 

 

するんだと思います。

 

 

 

 


この勝手な親近感という部分では

 


「じゅんたの美術理論」

 


がありますがそれはまたの機会に。

 

 

 

 

 

 

 


ということで

 

 

ペットボトルの蓋は閉めずに

 

 

ちゃっぷんちゃっぷん言わせながら

 

 

持ち歩きたいと思います。