読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

いつか子供が出来た時観せたい映画が増えました。

レビュー
f:id:WakWak:20150216080926j:plain
先日ベイマックスを観ました。



ほんと、良かったです。



思わず二度観て、二度とも泣きました。



超オススメです。



未だの方、小さな子供のおられる方は是非、お子さんとご覧になってください。



トトロを観せたら、ベイマックスを。


そんな映画です。





勝手な観点で映画の感想を幾つか記します(メモです)。




以下、若干のネタバレを含みますので、


ご了承の上、ご覧ください。










お話は、



ケアロボットという健康を守るロボット(ベイマックス)と少年(ヒロ)の成長の物語です。


あらすじはこちら。


・早速開始8分のテクノロジー満載のラボ紹介のところで泣きそうになりました。



恐らくそこまで感動するシーンではないのですが



科学の未来のアイディアがたくさん出てくる場面で、



夢が溢れていて目頭が(なにそれ)。



兎に角小さい子供に観てもらいたいです。



・理系離れの今、この映画をきっかけに日本でも科学の道にひとりでも多くの子供が進んで欲しいと



文系の私は勝手に思います。



・作中でも「科学サイコー」とセリフがあるように(日本語吹替版)


影響されてみんな科学の勉強をすると思いました。




・「必要なのは想像力だけ」

これも作中のセリフですが、作品に夢の未来の欠片がたくさん詰まっています。




・マイクロボットのアイディア(観てのお楽しみで)も是非実現して欲しいと思います。



・「私はベイマックス。
あなたの健康を守ります」

ベイマックスがいつも言うセリフ。

分かりやすくコンセプトを表していて、


ストーリーの根幹であり、


ラストに繋がるキーになる。


お話し作り、ほんとうに素晴らしいです。




・ベイマックスとヒロが初めて
空を飛ぶとこで涙出ました。


このシーンも必見です。


メーヴェに乗りたい私は、


ベイマックスにも乗りたいです。




・画の作り込みがハンパなくいいです。


例えばラボ内の自転車のヘルメットの使用感(摩耗度)とか。


どのカットからも愛が溢れています。




・上空での休憩中に、ヒロが足を揺らすのに気付いて、ベイマックスも真似するところとか、素晴らしいです。



・ベイマックスのトトロの様な、ラピュタの優しい方の巨神兵の様な、性格設定、大好きです。



・ヒロの歯並び悪いのが良い。

あのすきっ歯が表情と性格を作るのに一役買っていると思います。



・あと、ヒロのおばさん大好きです。

良いです。
彼女に限らずキャラクタの性格作り、素晴らしいと思います。




以前NHKの特番で偶然ベイマックスの製作総指揮のジョンラセター氏の映画作りの番組を拝見して、それも泣いたのですが、


今作を観て、改めて氏の凄さを感じました。




べた褒めですが、ほんとうに良いので、一度是非ご覧くださいませ。