読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

ピカソごっこ(危険な遊びです)。

妄想 ゲーム
ピカソごっこ。




最近流行っています。




ええ。自分の中で。




世の中の物資、生物が、


彼の脳内ではどう変換されていたかを、



妄想する遊びです。



絵画の見識などないのですが



彼の初期、中期、後期の作風に沿って


それぞれ目の前に広がる景色を



変換して行きます。



f:id:WakWak:20150131155012j:plain
これ、後期です。

イメージはこんな感じ。




慣れてくると完全に別次元の別世界に飛んでいけます

(言っていることヤバいですね。。

皆さん既にドン引きかと思いますが、私はマトモ(のハズ)です)。





これをやると移動時間の数分でも



アタマおかしくなりそうな気がして、気持ち悪くなります。




かなり危険な遊びです。



これがいつもになってしまうと



一部の天才画家の晩年の様に



狂人になった人はこういうことかもしれないなぁと


と妄想できます


(本当にそうなると恐らく、自分のチンケな想像では及ぶべくもない世界なので、

似て異なるものかと思いますが)




またこれは別バージョンとして



モネごっことか、



ダリごっことかゴッホごっこも可能です。




ちなみに



中級編としては、視界に映る景色を


チャンネルを切り替える様に


北斎からムンクとかやったりします。


上級編は、先のチャンネル切替を早め、一部残しながら行って


各画家のテイストを一つの世界にごちゃ混ぜに


していきます。



これはかはり危険で、やるとアタマおかしくなります(ならやるな)。