読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

3Dプリンタの可能性。

f:id:WakWak:20141106225337j:plain


この技術は、



自宅に居ながら、



メーカーになれるということ。



自分でデザインしたものが、


具現化出来るということ。



3Dプリンタ職人が世にインパクトを与える日はそう遠くないと思います。



造型師から3Dプリント師へ。



造形志望の方は、粘土を捏ねるより


CADマスターになった方がいいかもですね。





もちろん棲み分けはすると思いますが


金型(射出成形)メーカーは大変ですよね。



これに限らず技術革新によって


需要が拡大する分野がある一方で


静かに減少していく他方がという流れは必ずありますが。




またそのうち改めますが


この結びのことを想うと、


コアラやラクダや皇帝ペンギンの可能性を妄想します。


気が向いたらエントリ致します。








追記。


3Dプリンタを宇宙に飛ばして、現地(宇宙ステーションとか、他惑星)で修理パーツを作ったり、

現地の構成要素を使ってコロニーを作ったりする。

こういう流れになるとどっかで読みました。

未来が来たよドラえもん