読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

ドラマ安堂ロイド第一話、制作サイドの妄想(ネタバレあり)

ちょうど家に居たので第一話観ましたー。
ネタバレありの感想です。


観た方用の感想としては、

あの枠でこういうお話やろうとすると、方向性はあれどこうする必要があるよね。


という感じです。


観てない人には、
豪華キャストでお金かけて、話題になる作りをしているので、あーだこーだ言い合うことが出来る楽しいドラマです。
という、感じかなぁ。
すぐに追いつけると思います。



さて、以下ネタバレと制作サイドを妄想し、感じたことを。

当方全く予備知識無く、電車の中吊りの
ポスターのみ見ただけで、放送を観れました。

f:id:WakWak:20131013225646j:plain


で、このポスター見ただけで、

内容と結末はだいたい想像出来てしまうわけです(悪い意味では無く、ポスターはそういう効果もないとまたダメだと思います)。


きっと死んでしまうなりする木村さんが、
アンドロイドになって柴咲コウさんの所へきて、彼女の恋人になる。A.I.の、チップのココロにも、愛は芽生えるのか?
みたいな感じかなーと。



なので、大筋そんなストーリーを歩むわけだけど、いかに、それだけじゃない、
伏線とかオチや設定を付けて、それを演出でラストまで惹きつけられる様に仕組むかが大切になってくるわけで、その辺りを

制作サイドの方々は散々アレしたんだろうと妄想します。お疲れ様でございます。



で、取った演出が、

色んな要素を入れて派手にアクションかます純愛ストーリーにしていくぜ。


という感じでした。



要素としては、

ターミネーター2を軸にして
マトリックス、GANTZあたりを混ぜて、
絶対彼氏とかかなー、機械に愛が生まれる的な純愛を徐々に溶かして行く感じで、
ラストは木村さん、シュワちゃんよろしく、I 'll be back.と消滅して、
あなたのいない世界を、このお腹の子供と歩んでいくわ。

的な感じに、なるのではなかろうかと。




木村さん演じる、天才物理学者が


タイムトラベルや、パラレルワールド、ワームホール

の研究してるから、

未来のスカイネット的な組織は、時間を捻じ曲げられるのが困るから?


とかの理由から、



過去に戻って、


そういう研究者軒並みキルしなきゃで、


木村さんも柴咲コウさんも殺しちゃおう。


なのでそれじゃこちとら困るから、


未来、自分のプログラムしたA.I.か、子孫に、


彼女を護るアンドロイドを作ってもらって


タイムトラベルして護ってもらいましょう。



そんな流れと予測されるので、


話に何度か出てきた


クライアントって言ってたのは、彼女のお腹の子供(か子孫)かなぁと。





他にもネットで色々な意見が飛び交ってますが、



個人的には、これだけ反響ある


ドラマを作ったのだから、


ある意味すでに成功だと思います。


制作の皆様、頑張ってください。