妄想族のWakWakレポート

脳内で湧く『妄想』を好き勝手書き散らします。

ビジネス

アイディア。長距離バス、マッサージチェア。

先日、長距離バスに乗ることがありまして。 改めて思いました。 長距離バスに、座席の代わりに マッサージチェア。 特別料金で。 通常の3倍とか。 個人的には新幹線より高くとも 払っちゃうなぁと思います。 想像してみてください。 深夜バスに揺られながら …

組み合わせただけなのに、すごい。

タピオカミルクティー。 タピオカとミルクティー どちらも元々存在してて。 いうたら組み合わせただけなのに。 日本中?で流行っているのは知っていましたが ずっと飲んだことが無くて。 先日初体験したら、ハマってしまいました。 美味しいですね。 以前の…

もう、超えてこ、今。THINK BIG CAMP。

友人が行なっている MAKERS UNIVERSITY U-18というプロジェクトが 胸熱です。 ご紹介させてください。 当ブログを高校生が読んでいるか甚だ疑問ですが バトンを投げます。 私が今、高校生なら。 このキャンプに出逢いたかったです。 一歩踏み出してみて下さ…

空き家ビジネスアイディア1。空き家DIYコンテスト。

先日のエントリのように 私が家を買わない5つの理由。 http://wakwak.hatenablog.com/entry/2019/10/06/015123 空き家が増え続けます。 そんな空き家を使って何か出来ないかしら。 よく言われる話なので、既にあるかもですが。 互いのニーズをくっつけて。 …

マネジャーのやるべきこと。

以前先輩に教えてもらったことです。 マネジャーのやるべきことは 自分の秘策を、 誰でもできるものに仕組み化しておくこと。 そして 再現性のあるノウハウを、 たくさんの部下に再現させること。 そうやってチームで百人力を目指す。 なるほどなぁと。 なか…

思い出にお金を払う。

思い出にお金を払う。 自分も体験からそう思っており それを言葉にしている過去のメモです。 キングコング西野さんの記事です。 シェアします。 http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1802/24/news017.html モノを売るには。 「作品は買わないが、思…

劇団運営の大変さ。二足目のわらじのまとめ方。

一時期劇団運営の手伝いを少ししていたことがありました。 15年来続いている劇団運営の幹部と 色々と話をしました。 毎回公演を打てば黒字になるとはいえ 誰一人公演の収益だけでは食べれてなく それぞれアルバイト掛け持ちという現状。 つまり満足にフィー…

選択と集中。やめる決断。

出典わすれましたが、以前のメモより。 経営者が大成できるかどうかというのは「やめる決断ができるかどうか」にかかっていることが多いと言われている。続ける決断は簡単だが、やめる決断は覚悟がいるからだ。 やめると言うと、失敗したと言われるし、格好…

経営者には売り込むな。ひたすらに話を聴け。

前回のエントリ、 経営者の話を聞く仕事。 http://wakwak.hatenablog.com/entry/2019/09/15/042423 この経営者の話を聞く仕事について調べていたら 面白い記事を見つけましたのでシェアします。 株式会社ネスクトフェイズさんの 初対面の経営者と2時間話を…

アイディア。経営者の話を聞く仕事。

経営者の孤独、というと良く聞く言葉です。 で、思い付きました。 経営者の話を伺うだけの仕事。 銀座のクラブのママに話をしたい経営者 だけではないはずで、 直接的な利害が無い相手に普段の 周りに言えない愚痴を好き放題話したい というニーズはあるだろ…

人の身体に合わせた仕事設計を。

友人がこんなことを発信していて なるほどなぁと思いました。 人の身体に合わせた仕事設計を。 今の、日本ではなかなかに 難しいことですが、 仕事を生み出したのは人間。 であれば、人間が仕事に合わせるのではなくて 仕事を人間に合わせることができれば。…

昔3.5今3.0。この理由は。

食べログ、ぐるなびで 昔3.5とかなり高い評価だった店が 最近見たら3.0になっていました。 この理由として 味が落ちたのか。 もしくはそうではないとするなら 春木屋理論なのか。 春木屋理論。 http://wakwak.hatenablog.com/entry/2018/01/15/020135 自分の…

チームで仕事をするのだから。

チームで仕事をするのだから。 これも過去先輩に教えてもらったことのメモです。シェアします。 みんなで目的の絵を一緒にみて、 予算達成は大事なのですが それよりも 来年2度同じ失敗をしない手立てがあるか。 ※不渡り起こすような状況だとまた違いますが…

下の育て方。その2。

前回の続きです。 下の育て方。その1。 http://wakwak.hatenablog.com/entry/2019/08/20/161108 下(部下)の育て方。その2。 失敗前提で仕事を振って、 失敗のフォローの工数まで考えて仕事を組む。 失敗するだろうなと仕事を振る。 そして失敗の時に伝える…

下の育て方。その1。

昔先輩に考え方を教えてもらいました。 その時のメモをシェアします。 下(部下)の育て方。 自分のクローンを作れ。 部下には上流の仕事を考えさせる。 チャンクダウンしない仕事を渡す。 ※チャンクダウンしないといっても丸投げはダメ。その人の力量を見極…

下を育てないのはリソースの横領。

下を育てないのはリソースの横領 であり職務怠慢。 昔先輩に言われた言葉です。 耳が痛かったです。 そうなんです。 自分でやった方が早いのは いつまでたっても下が育たないということで。 教えて頂いた 下の育て方、次回シェアします。

藤野氏の採用基準。

以前のメモより。 採用の基準。 レオス・キャピタルワークス 藤野英人氏の場合。 応募者の前の会社に電話をして ○○さん、好き? と聞く。 その質問だけ。 回答として 好き→これは良い。 仕事はできる→きっと嫌な奴。 いい人→仕事はできない。 膝を打ちました…

対タイ人のマネジメントのやり方。

対タイ人のマネジメントのやり方。 タイ人と結婚してタイで仕事をしている 日本人の友人から教えてもらいました。 ほほえみの国、タイ。 私もタイ人、大好きなのですが 仕事もプライベートも、ゆったりとしています。 過去3日連続 同じタイ人の友人に 当日ド…

チームを組むとき9番目までに指名される人選手権と、能力の見える化について。

どんなチームにもいて欲しい人(人材)になりたいなぁと 考えていていた頃があります。 プロジェクトを組む時に9番目迄に名前が挙がる。 野球チームならレギュラーまでに。 どんな人ならお声がかかるか想像しました。 そのプロジェクトに直結する 高い知識技…

美女の死は世界の損失。お金があればやりたいこと。

お金がたくさんあればやりたいこと。 完全無料で お金のない学生や 自信が持てない女性の為の 脱毛サロン。 世の中にステキな女性が増えることは 世界にとって良いですよね。 有難いです。

会社は人なので、経営者の1番大事な仕事は採用。

会社は人なので、 経営者の1番大事な仕事は採用。 とある経営者の方がおっしゃっていました。 なるほどなぁと。 きっとAIがどこまでいっても 人なのだと思います(と思いたいです)。 人、ですよね。

海外のサービスを日本人に売るコツ。

海外のサービスを日本人に売るコツ。 海外留学の経営者と話した時のメモです。 海外留学して英語を学べます。 宿泊先もスクールも全てオールインワンです。 こんなサービスを対日本人にしている経営者です。 コツは 日本で自己決定させる。 支払いも日本で円…

第3金曜は客が来ない。

以前、サルサという種類のダンスバーを 経営している方と仲良くなり教えてもらった 話です。 (県民性はあるのかもしれませんが) 第3金曜は客が来ないそうです。 お客はBARに人が少ないとイヤだなぁと思う(当たり前ですが)。 で、 仕掛けをすると人が来る…

人に任せる余地を、作る。

人に任せる余地を、作る。 自分でやっちゃダメ。 仕事で過去、よく言われたことのメモです。 頭で分かっているのに 手を貸してしまう悪いクセです。

アイディア。職業別期待値。

調べましたが(ここまでは)無かったのです。 職業別期待値。 職業別に ・開始前勉強時間、資格取得時間 ・前提スキル ・必要スキル ・平均年収 ・生涯年収 ・競争率 イメージしやすいように例えば その職業に就くことを 宝くじの確率と比較したり。 仕事選…

定時で早く帰る方法。

ずっと残業体質でした。 社会人人生、肌感覚では 平均残業◯◯h超/月(過労死レベル超)の日々でした。 ただ一時期だけ、 上手く人員配置と仕事分配が 可能になった期間があります。 環境整備があってこそなのですが。 その時期は 逆に、必ず定時に帰らざるを…

まとめ。通勤時間を楽しみにシリーズ。

都内の満員電車サラリーマンを やっていた身としては、 いかに通勤時間を楽しくできないか 考えることは日課でした。 アイディア(妄想)のまとめです。 通勤時間を楽しくする靴。 http://wakwak.hatenablog.com/entry/2018/07/10/012102 電車乗り換え通路、…

海外から、地方、地域に人を呼ぶ仕組み作り。

アニメの聖地巡りなのか 海外のマニアがここにこないと体験出来ない何かを発信し、受け入れられたら、 人が来る様になるよなぁと 久しぶりに秋葉原に行って 感じました。 海外人気の高いアニメと 地方都市がコラボすればと思っておりまして、 調べたらやはり…

差で稼ぐ。海外で習字を売る。

友人に聞きました (本業の方へ。失礼にあたるかもしれません。アイディアとして、という意味でございます。どうか寛大な気持ちでご覧ください)。 海外生活でもしお金に困ったら ぽい格好をして日本人なら習字を売れば良いと 教えてもらいました。 なるほど…

地方を拠点にして都心をクライアントに。

地方を拠点にして都心をクライアントにする。 友人で何人かこういう生き方をしている方がいます。 地方(だけ)で稼がなくともいい。 働く場所を選ばないやり方として ネットを利用した物理的距離が障壁になりにくい仕事。 もちろんweb上だけで完結する仕事…